FC2ブログ

清楚なお嬢様をみじめにするということ

「清楚なお嬢様や上品なご令嬢こそ、屈辱的な恥ずかしい格好にしたい」 という趣向の方に向けたWeblogです

美しい花を踏みにじる快感

MEKUが幼少の頃の話です。

友達からウルトラマンの人形を貰いました。
樹脂製の、小さな(5センチ位)ものでした。だからとても丈夫です。

ウルトラマンの敵である怪獣は持っていません。なのでMEKU自身が怪獣になって、一人で遊んでいました。

普通は最後にウルトラマンが勝って一人遊びが終わるのですが、あるときどういうわけか違うストーリーなってしまいました。

それは、MEKUはウルトラマンでも勝てない悪く強い怪獣で、ウルトラマンはやられっぱなしの状況になるというものです。

MEKUは、ウルトラマンを踏みつけたり、高く投げたり、遠くに置いて石をぶつけたり、水につけたり、身体をあらぬ方向に無理やり曲げたり・・・。「ドウー」とか「ウー」とか「ギャー」とかの奇声を発しながら、ウルトラマンを傷め続けました。

だんだんと傷つき、汚れていくウルトラマンの人形。 でも表情、ポーズひとつ変えない (当たり前ですが)

その時、だんだんと、なにか違う感情が湧いてきたのを覚えています。快感とでも言うような。

MEKUは、時間も忘れて、そのひとり遊びに没頭してしまいました。
子供のくせに恍惚の表情になっていたかもしれません。

この経験は、完璧で絶対に踏みいれられることがない筈の領域に踏み込むこと、壊すことでのエクスタシーを覚えた瞬間だったのかもしれません。

大人になり、とても近いシチュエーションの作品、GIGAさんなんかが出している、「強いヒロインの戦闘凌辱もの」 もよく観ましたが、やはりお嬢様とかお姫様とかのほうが萌えてしまいます。

きっと戦うことが使命の主人公よりも、それさえもしなくても幸福で完璧なものを破壊することを求めているのかも知れません。

現在、「最高に完璧なお嬢様が、どこまでも悪い奴にみじめにされていく」 ことを追い求めてますが、おそらく、幼少の頃と、脳内の同じ場所が反応していると思います。


これからも追及し続けます。皆さんからは何でもコメントいただければ嬉しいです。










8r29mk (3)ojo-08より

メインサイトお嬢様みじめ
スポンサーサイト
[PR]

テーマ:パンスト美脚 - ジャンル:アダルト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/03/09(月) 09:57:00 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

Re: 晒し鏡

お嬢様大好き男さん  返信は置いといて、コメントUpしたらいけませんか? MEKUも同じ気持ちです。

  • 2009/03/11(水) 17:40:56 |
  • URL |
  • MEKU #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ojomizi.blog53.fc2.com/tb.php/26-7a9df21b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)