FC2ブログ

清楚なお嬢様をみじめにするということ

「清楚なお嬢様や上品なご令嬢こそ、屈辱的な恥ずかしい格好にしたい」 という趣向の方に向けたWeblogです

パンティストッキングについて その3


パンスト関連で、NEKUの思い出より。

昔、彼女と二人きりになれたときの話です。

のりで野球拳をしようということになり。2回連続でMEKUが負け、ポロシャツとズボンを指定されたので脱ぎました。
次はMEKUの勝ち。「えーっ」なんて言いながら笑って黒のセーターを取ろうとした彼女に、「スカートをとって」と指定したところ、彼女はちょっと考えて「いやだ」と言いました。 MEKUは「どうして嫌なんだよ」といいながら無理やりスカートのファスナーを下ろそうとしましたら、彼女は「だめー」と言いながら身体を折り曲げての抵抗。

MEKUが「どうして嫌か理由を言ったらやめてやる」といいましたら、必死の抵抗で息を切らしながらの彼女のこたえは 「だって、おかしいから…、おかしいよ、おかしいからやめて」 と。
 もちろん自分の格好のことを言ってるのですが、このおかしな格好というのが、すなわち「みじめ」なんだなとそのとき思ったわけです。

このあと、MEKUは許しませんでした。

 結局無理やりスカートだけを脱がせました。「もう、変態」とかいいながらセーターの裾を伸ばしてパンスト越しのパンティを隠そうとする彼女の姿にかなりの興奮を覚えました。 
ol43872901.jpg

今も鮮明に思い出せる懐かしいシーンです。


メインサイトお嬢様みじめ
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ojomizi.blog53.fc2.com/tb.php/13-774e3d37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)