FC2ブログ

清楚なお嬢様をみじめにするということ

「清楚なお嬢様や上品なご令嬢こそ、屈辱的な恥ずかしい格好にしたい」 という趣向の方に向けたWeblogです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お嬢様の調理法(ちょっと暴力的)

mokohyo2.jpg


このお嬢様、ずっと前からメインサイトでもUPしていましたが、MEKUのお気に入りです。


膝上のミニドレスですが、デザインが良いので。セクシー過ぎず、上品さがしっかりでています。
モデルも、とりたててすごい美人というほどでもなく、そこそこかわいい。そこが良家のお嬢様っぽくて、大切に育てられ世の中の暗い部分(苦労や悪)をなんいも知らない、知らなくていい最高に恵まれた、いわゆる生まれつきの「勝ち組」って雰囲気があります。

さあ、皆さんはこのお嬢様をどのように調理したいですか?

MEKUはいつもと違って、少し鬼畜な妄想をします。
それは、こうです。

上流階級の華やかなパーティーの帰りに捕えられ、ある部屋に連れてこられます。そこは誰も来ない古い柔道場。

変態男たち数名が柔道着に着替え、おびえるお嬢様を囲み、いやらしい目でじろじろと見ます。とくにパーティードレスから伸びた美しい脚をなめるように・・・。
*国技である柔道を使ってすみません。決して冒涜しているわけではありませんので。

男たちは言葉にはしませんが、そのドレスの奥の下着が見たいということを、お譲様にはいやらしい視線でしっかり気づかせます。
そして、お嬢様との強制柔道。お嬢様はもちろんドレスのまま、パンプスもはかせたままです。

男が、お嬢様を前後左右に激しくゆすり、その度にドレスのすそが大きく揺れます。
なすすべもなく、泣きそうになるお嬢様。 
男はお嬢様のドレスを荒々しくつかんで軽く一本背負い。
バタンと受け身も取れずに投げられたお嬢様。必然的にドレスのすそが上がり、太ももが露出。一瞬下着も見えたかも。

お嬢様は本能ですそをすぐに下げ、乱されたドレスをもとにもどす。
見ていた男たちの「おおっ」という卑猥な感嘆の声。

今度は少し強い投げかた。畳にバターンとたたきつけられるお嬢様。

それから何度も何度も投げられるお嬢様。 そのたびに乱れ、一瞬露出してしまうお嬢様の下着。

投げ方はだんだん強くなる。
屈強な荒くれ男(しかも超変態)がニタニタと笑いながら可憐なお嬢様を本気で投げる。

背負い投げ、一本背負い、巴投げ 

破れていくドレス、伝線しまくるパンスト、
脱げたパンプスはちゃんと履かせる。 そのほうが乱れた姿が、より美しくそしてみじめだから。


何度も何度も投げられたお譲様は放心状態で畳の上に横たわる。スカートの裾をそれでも気にして整えようとする。

そしてとどめの投げをされる。

それは、ドレスのスカートの裾を持ち、あたかもそれが腕であるように一本背負いをする。とんでもなくめくりあがるドレス。ほぼ茶巾に近い状態。もちろんパンストに包まれたパンティは丸見え。
そのまま思い切り投げ落とされる。たたきつけると言ったほうがいいくらいの強さで。

ぼろぼろのお嬢様。
男たち全員がにやにやと笑いながら立ち上がり、お嬢様の周りを取り囲む。

「こんな姿をみせつけられちゃ、もう我慢できねえぜ 」などといって。一人ずつ ぼろぼろのドレス姿のままのお嬢様を骨までしゃぶりつくす。・・・・・ってな感じです。 



あーあ、誰かこんな動画作ってくれませんかね。


89883n.jpg
メインサイトお嬢様みじめ
スポンサーサイト
[PR]

お嬢様 デスシーン


デスシーン愛好家、という方々がいるそうです。
いわゆる。死体や死姦後の画像にエキサイトするそうです。

メンバーのセリーヌさんもその一人。
ただ、それは単なるグロ趣味ではなく、女性が対象、しかも単に裸の女性の死体が横たわっていてもエロスを感じるというわけでは無く、 きれいな女性が惨めな格好にされているという必要があるとのこと。
ds001.jpg
このお嬢様、死んでます


美しく完全なものが破壊され、その対比が、男性心をドキドキさせるという点では、共通点はあるかもしれません。

ds002.jpg


セリーヌさんの弁
>やはり死体シーン愛好者としてはパンストは女性の首に巻かれたり、
> 口に咥えさせられたりするのがGOODと思っています
> 後は、パンストが膝に絡まっていると言うのも想像力(妄想力)を掻き立ててくれますね。
・・・だそうです。

ds003.jpg

最初セリーヌさんから画像などを頂いたとき、MEKUはどうしても、リアル世界の悲惨な事件が想像されて、今ひとつ引いていたところがありました。

ところが先日、宮崎あ○いさんが死体を演じている画像を頂いたとき、「これは気絶させられていて、今から変態男のおもちゃにされるんだ」 と言う風にイメージすると、とても美しいものに見えてきました。

結局本物のデスシーン愛好家にはなれないのですが、画像によっては興奮できるものもあることを知りました。

但し、何にしろ、誰が演じるか と 衣装は大切なファクターですね。


aoi.jpg

別のシーンは新メンバーサイトに置いておきます。(新メンバーサイト公開はもう少し待って下さい)

セリーヌさんからは、AVの紹介もしていただきました。 My Favorite Sceneに詳細は書いてますが、お嬢様音大生がレイプされ、もてあそばれるシーンが良かったです。 メインストーリーではないのが悔しいです。「この部分だけで、じっくり作ってくれたら、どんなにうれしいことか」 と考えながら観ました。


ment5.jpg


メインサイトお嬢様みじめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。